2014年4月17日木曜日

椎名

4/17 木曜日 正午すぎ三限
本日は晴天なり。まばらに雲が散らばる大変うららかな5月のような4月の一日です。
1886年大英帝国がインド帝国を植民地に云々~の授業をいま受けています。
この講義の先生は大変いい声で森本レオより聞きやすい!話も大変面白い!のですが、、こんなときどうにも集中できないのが僕という人間です。
さっき大学のベンチでハムサンドを食べました。
ハムサンドは220円。
6枚三組のサンドセットで、両脇二組はハムとマヨ、真ん中一組がハムマヨレタスのサンドセットでした。
サンドセット、サンセット、サンライズ、サン・ラ 伊豆公演。
昨日は誕生日でした。
実家から段ボールが送られてきて、伝票に母親の字で「誕生日おめでとう」と書いてあった。
開けたら、トイレットペーパー、イナバのタイカレー、僕が「送って」とたのんだ前川清とクールファイブのレコード等が入ってました。
段ボールの中にもう一箱真新しい箱が入っていて、マトリョーシカに想いを馳せながら開けたら新品の真っ赤なニューバランスのスニーカーが入っていました。
誕生日プレゼントらしい。
"靴ありがとうございます"とメールしたら
"22歳おめでとう。
足もとだけはキレイにしておいたほうが良いから。足臭いの最悪だから。"
と返ってきました。粋〆
今朝、新品のまだ固いスニーカーで学校まで歩くのは新鮮でした。
髪を切る/靴を替える
は身近な二大気分転換だと思いました。
昨日残したショートケーキがまだ冷蔵庫に残っている、夜食おう、とか考えながらいざ午睡。
目覚めたら授業が終わり、ガラケーで打たれたこの文章が、誰か他人に読まれるかもしれない文章としてインターネットにほうり投げられるでしょう。
世界で初めてショートケーキを食べたインディアンに捧ぐ〆敬具
417木14:03

0 件のコメント:

コメントを投稿